所在地:埼玉県加須市
建築設計:原田真宏+原田麻魚/MOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIO
構造設計:坪井宏嗣構造設計事務所
施工:TH-1

加須の美容室

加須の美容室

加須の美容室
Photo by Akinobu Kawabe

【寸評】

都市木造として整備される2つの木造建築。戸建木造住宅の技術の延長線として考えられる住宅生産システムを用いた木造建築と鉄骨造、RC造と技術と横並びになる木造建築。
自然素材として入手断面に限界のある細い住宅用製材を用いる場合、細い材を組み合わせて大きなスパンを架け渡すには、トラス、張弦梁、アーチといったさまざまな架構形式による工夫が必要となり、それが魅力的な屋根、小屋組の架構美を表現してきた。一方、土地の有効活用、高密度な建築が必要とされる都市木造では、当然多層建築となり屋根架構だけでなく床架構が必要とされる。階高を考慮すれば、単純さも必要となる。伝統木造の大黒柱、牛梁といった大断面の木材による架構は、不合理であっても木の素材がもつボリューム感として自然に受け入れられてきた。
単純な架構と大断面の木材、この2つの要素が盛り込まれたこの建物には、都市木造の将来の姿が示されている。また、大断面の木材を線材としてだけでなく面材としてとらえようとする試みは、CLTを始めとする新たな木質材料、木質厚板面材の活用可能性も示唆しており、T-1グランプリを贈るにふさわしい建物である。

(腰原 幹雄 / NPO法人 team Timberize 理事長)



 その他の受賞作
所在地:熊本県人吉市
建築設計:ワークステーション・モードフロンティア・萩嶺設計共同体
構造設計:昭和女子大学/森部康司 萬田隆構造設計事務所
施工:味岡・速永建設工事共同企業体

熊本県立球磨工業高等学校 管理棟




その他のT-1グランプリ受賞作品はこちら