『T1グランプリ受賞記念セミナーVol.5』開催!

多くの方々にご参加いただきました。ありがとうございました!
------------------------------------------------
チームティンバライズは、2011年よりT-1グランプリという企画を毎年開催しています。T-1グランプリは毎年「都市木造の未来・可能性を見せてくれる建築」という観点から、際だって優れた作品の設計者に贈られます。選考は、公募及び建築雑誌に掲載される作品を対象としてteam Timberizeから選出されるT-1グランプリ選考委員会が行っています。これは、先進的な木造建築を紹介し、その可能性を広く知っていただくことを目標としています。
このたびのセミナーは、受賞された方々による連続講演会の5回目となります。少しでもティンバライズ会員ひいては一般の方々に、先進的木造建築の現在進行形を知っていただくよい機会になれば幸いです。奮ってご参加ください。
今回は、2016年の受賞者2組と特別賞(LVL賞、ホームコネクター賞)の受賞者の計4組で行なわれます。
つきましては、受賞者の方から講演していただき、トークセッションを同時開催して、これからの新しい木造の姿を少しでもティンバライズ会員ひいては、一般の方々にも知っていただけるよい機会になればと願っています。

【名称】ティンバライズ T1グランプリ受賞記念セミナーVol.5
【日時】2018年2月28日(水)16:30〜(16:00開場)
【場所】東京都中央区新川2-4-7 株式会社内田洋行 新川本社(ユビキタス競創広場CANVAS-B1階)
【プログラム】
 16:00 開場
 16:30 開会
 16:45 セミナー1(中村高淑)
 17:15 セミナー2(黒崎 敏+横山 太郎)
 18:00 セミナー3(菅原 努)
 18:30 セミナー4(網野 貞昭+宮田 雄二郎)
 19:00 トークセッション
 19:50 閉会
 20:00〜21:00 懇親会(同会場1階パーティースペースにて)
【定員】100名(先着順、定員100名となり次第、締切)
【参加費】
 セミナー:NPO法人team Timberize会員、学生 無料
      一般 1000円
 懇親会 :1000円(懇親会参加者全員)
【 主催 】NPO法人 team Timberize
【お申し込み締切】2018年2月23日(金)まで
【お申し込み方法】
 氏名、参加人数、所属、メールアドレス、電話番号をご記入の上、seminar@timberize.com までメールでお申し込みください。(ファックスでもお申し込みが可能です。FAX番号 / 03-5365-4166)

T-1セミナー

T-1セミナー

T-1セミナー

T-1セミナー

T-1セミナー

T-1セミナー


『福島県矢吹町 建築見学会』のご案内!

【日時】2017年11月25日(土) 12時30分~17時00分
【場所】矢吹町 第一区自治会館
   福島県西白河郡矢吹町中町163番地
【参加資格】NPO法人 team Timberize 会員限定(正会員、賛助会員、学生サポーター)
【申込締め切り】2017年11月18日(土)
【見学申込・問合せ】
   NPO法人team Timberize 担当:久原
   info@timberize.com(メールにてお申込み、お問合せください)

【主催】JIA宮城地域会
【共催】スタジオ・クハラ・ヤギ
    NPO法人team Timberize
【協力】JIA福島地域会
    一級建築士事務所kappa
    岩堀未来建築設計事務所
    大石雅之建築設計事務所
    倉本剛建築設計事務所
    長尾亜子建築設計事務所
    ヌーブ
    矢吹町商工会
【後援】矢吹町

【見学場所】
 中町第一災害公営住宅
 中町第二災害公営住宅
 第一区自治会館
 矢吹町みんなの家
 大正ロマンの館
 大木代吉本店

【タイムスケジュール】
 1230~1400: 見学会レクチャー(場所)第一区自治会館
 1400~1530: 施設見学
 1530~1645: 懇親会(会費制)
 1645~1700: 片付け・閉会

【作品と説明者リスト】
 <中町第一災害公営住宅>
 設計:スタジオ・クハラ・ヤギ + team Timberize
 説明者:八木敦司 久原裕(スタジオ・クハラ・ヤギ)
 <中町第二災害公営住宅>
 設計者:岩堀未来 長尾亜子
 説明者:岩堀未来(岩堀未来建築設計事務所) 長尾亜子(長尾亜子建築設計事務所)
 <第一区自治会館>
 設計:株式会社ヌーブ
 説明者:太田浩史 石田祐也(株式会社ヌーブ)
 <矢吹町みんなの家>
 設計:長尾亜子 腰原幹雄 矢吹町商工会
 説明者:長尾亜子(長尾亜子建築設計事務所)
 <大正ロマンの館>
 設計:大石雅之建築設計事務所
 説明者:大石雅之(大石雅之建築設計事務所)
 <大木代吉本店>
 設計:大木代吉本店復興プロジェクトチーム
 説明者:岩堀未来(岩堀未来建築設計事務所) 長尾亜子(長尾亜子建築設計事務所)

福島県矢吹町 建築見学会

福島県矢吹町 建築見学会

「国分寺フレーバーライフ社本社ビル」木質ハイブリッド完成見学会のご案内

国分寺駅から徒歩1分、都市木造「木質ハイブリッド7階建て」の事務所ビルが完成を迎えます。
このたび、スタジオ・クハラ・ヤギ、住友林業、NPO法人team Timberize、日本集成材工業協同組合の共同主催で、皆様に見て頂ける機会をフレーバーライフ社様の御厚意で設けさせて頂きました。
鉄骨造の7階建ての4-7階部分が、日本集成材工業協同組合が大臣認定を取得している1時間耐火構造部部材(鋼材内蔵型ハイブリッド集成材)となっています。
今回の設計では「普及型ハイブリッドモデル」を目指した、全鉄骨造とし、ハイブリッド集成材のジョイントを簡易化するため、ジョイント部はノンブラケット工法を採用しています。ハイブリッド部材と通常被覆部材の異種混合を実現出来るようにするため耐火検証試験も行いました。コスト的にも技術的にも普及の礎となるように工夫をしています。
多摩産材の木質ルーバーとバルコニーおよびガラス越しに見えるハイブリッド部材が国分寺駅前に建つ姿を是非ご覧下さい!

【開催日】2017年7月27日(木)
【場所】東京都国分寺市本町4-1-12 (JR中央線国分寺駅から徒歩5分)
    *建設現場には駐車スペースがありません。建築現場へのお車での直行はご遠慮ください。
【開催時間】(午前)10:00~12:00 / (午後)13:00~16:00
       *時間内自由にご見学いただけます。
       *応募者多数の場合は、人数を制限させていただく場合がございます。
【主催】株式会社スタジオ・クハラ・ヤギ
    住友林業株式会社
    日本集成材工業協同組合
    NPO法人 team Timberize
【共催】株式会社フレーバーライフ社
【協力】株式会社中東
【お問合せ先】住友林業株式会社 木化営業部(担当:出口・早坂)
       Tel:03-3214-2535 E-mail:mocca@sfc.co.jp
【お申し込み方法】
 下記アドレスからPDFをダウンロードして開催要領をご確認のうえ、別紙参加申込書にてお申込みください。
 参加申込書はこちら

国分寺フレーバーライフ社本社ビル
国分寺フレーバーライフ社本社ビル


『T1グランプリ受賞記念セミナーVol.4』開催!

多くの方々にご参加いただき、とても盛り上がりました。ありがとうございました!
------------------------------------------------
NPO法人team Timberizeでは、2011年よりT1グランプリという企画を毎年行っております。T1グランプリは毎年「都市木造の未来・可能性を見せてくれる建築」という観点から際だって優れた作品の設計者に贈られます。選考は、公募及び建築雑誌に掲載される作品を対象として、team Timberizeから選出されるT1グランプリ選考委員会が行っています。総会において発表し、ホームページにも掲載させていただいております。これは、先進的な木造建築を紹介し、その可能性を広く知っていただくことを目標としています。
このたび第4回を開催する運びとなりました。
つきましては、受賞者の方から講演していただき、トークセッションを同時開催して、これからの新しい木造の姿を少しでもティンバライズ会員ひいては、一般の方々にも知っていただけるよい機会になればと願っています。

【名称】ティンバライズ T1グランプリ受賞記念セミナーVol.4
【日時】2017年7月12日(水)16:30〜(16:00開場)
【場所】東京都中央区新川2-4-7 株式会社内田洋行 新川本社(ユビキタス競創広場CANVAS-B1階)
【プログラム】
 16:00 開場
 16:30 開会
 ・セミナー1 馬場兼伸 / B2Aarchitects『東松山農産物直売所』
 ・セミナー2 ワークステーション 高橋晶子 + 高橋寛 / workstation『熊本県立球磨工業高等学校 管理棟』
 ・LVL賞授与式『みやむら動物病院』(鈴木敏彦/ATELIER OPA+西澤高男/ビルディングランドスケープ)
 ・ホームコネクター賞授与式『eaves house』(mA-style architects)
 ・セミナー3 堀場弘 / シーラカンスK&H『千葉商科大学 The University DINING』
 ・トークセッション
s  20:00 閉会
 20:00〜21:00 懇親会(同会場1階パーティースペースにて)
【定員】100名(先着順、定員100名となり次第、締切)
【参加費】
 セミナー:NPO法人team Timberize会員、学生 無料
      一般 1000円
 懇親会 :1000円(懇親会参加者全員)
【 主催 】NPO法人 team Timberize
【お申し込み締切】2017年7月7日(金)まで
【お申し込み方法】
 氏名、参加人数、所属、メールアドレス、電話番号をご記入の上、seminar@timberize.com までメールでお申し込みください。(ファックスでもお申し込みが可能です。FAX番号 / 03-5365-4166)

T-1セミナー

T-1セミナー

T-1セミナー


 ティンバライズ 都市木造セミナー
「床・壁のつくり方1 -遮音、断熱-』のご案内!

セミナーへのたくさんのご参加、ありがとうございました!
そして、吉野石膏、淡路技研、ミサワホーム総合研究所、旭化成建材の講師のみなさん、ありがとうございました!
構造、耐火以外では初となる都市木造セミナーでしたが、ご参加いただいたみなさんにはとても好評でした。今後もこういったセミナーを開催していきたいと思っていますので、ご興味のある方は次回是非ご参加ください!
-------------------------------
さまざまな人々に使用される都市木造では、これまでの木造住宅とは異なる建物性能が要求され、その評価が必要となる。さまざまな人々が、さまざまな目的で集まる複合施設では、環境性能にも配慮しなければならない。特に、遮音性能や断熱性能は、床・壁の構法の中に取り込んで評価しながら設計していかなければならない。また、現在、建物性能はRC造、S造建物にあわせて数値化され評価されているが、その数値がどの程度のものなのか体験する機会は少ない。
本セミナーでは、遮音壁の音響体験により性能値を体感するとともに、ティンバライズが開発に関わった床遮音の技術、また壁の断熱技術について講師をお呼びして都市木造の床・壁のつくり方について一緒に考えます。是非、ご参加ください!

【開催日時】2017年4月17日(月)14:00~17:00
【開催場所】吉野石膏 虎ノ門ショールーム
     (東京都港区西新橋2-13-10吉野石膏虎ノ門ビル)
【参加費】無料(事前登録制)
【プログラム】
 14:00~15:00  遮音壁音響体験、木造床遮音システム、せっこうボードの紹介
 15:00~17:00  木造床遮音システムについて
                  淡路技建株式会社 鈴木俊男
                  株式会社ミサワホーム総合研究所 渡辺大助
          木造建築物に求められる断熱性能について
                  旭化成建材株式会社 秋山 均 野田 研治
          討論      登壇者 + team Timberize

都市木造セミナー

都市木造セミナー

『国分寺フレーバーライフ社本社ビル 木質ハイブリッド構造見学会』のご案内!

見学会は、おかげさまで大盛況のうちに終了しました。非常に多くの方にご来場いただき、あらためて都市木造に対する関心の高さを肌で感じることができました。
「普及型木質ハイブリッドビル」と名付けているとおり、利用していただきやすい技術になっていますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
-------------------------------
スタジオ・クハラ・ヤギ + team Timberizeが設計監理を行い、現在建設中の「国分寺フレーバーライフ社本社ビル」の構造見学会を開催します。
同プロジェクトは平成27年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)採択プロジェクトであり、国内初となる7階建て木質ハイブリッド耐火建築物です。今回は、内外装工事が始まる前の構造躯体の状態をご覧いただけます。

【開催日】2017年4月6日(木)
【開催場所】東京都国分寺市本町4-1-12(JR 中央線国分寺駅から徒歩5分)
 ※建設現場には駐車スペースがありません。建築現場へのお車での直行はご遠慮ください。
【開催時間】10:00 ~16:10(完全入替制、全8回、詳しくは開催要領をご覧下さい。)
【定員】各回 30名様まで (同企業様より多数応募の場合は、人数を制限させていただく場合がございます)
【主催】株式会社スタジオ・クハラ・ヤギ、NPO 法人 team Timberize、住友林業株式会社、日本集成材工業協同組合
【共催】株式会社フレーバーライフ社
【協力】株式会社中東

flavorlife


『CLTの現在と近未来』

2016年11月の展覧会「CrossLaminatedTimberize in Osaka」で開催されたトークイベントをパワーアップした内容にて東京でもお送りします。
CLTの実情と今後の話から、実作で現在の課題と展望を読み解きます。更に、3つの提案プロジェクト(ティンバライズ・ネクストプロジェクト)を通して、近未来に迫ります。
この機会にぜひご来場ください。

【開催日時】2017年2月9日(木)15:00-17:00
【開催場所】木材・合板博物館(東京都江東区新木場1-7-22 合板博物館4階セミナールーム)
【 入場料 】無料
【 定員 】50人
【 内容 】
 14:30 開場
 15:00 開会
 15:10 CLT の今後と意義 > 腰原幹雄
 15:30 CLT の現在〜実作CLT カフェを中心に > 内海彩
 15:50 CLT の近未来〜Timberize Next Project を通して
        > 山田敏博、八木敦司、小杉栄次郎、加藤征寛
 16:30 CLT トークセッション > 久原裕ほか
 17:00 閉会
【 主催 】NPO法人 team Timberize
【 協力 】公益財団法人PHOENIX(木材・合板博物館)

【お申し込み方法】
 氏名、参加人数、所属、メールアドレス、電話番号をご記入の上、seminar@timberize.com までメールでお申し込みください。(ファックスでもお申し込みが可能です。FAX番号 / 03-5365-4166)


CLTimberize


『橋がつなぐ。』JLAU+Timberize共催セミナー

たくさんのご参加ありがとうございました!
---------
ベルギーを本拠地に橋梁デザインの第一線で活躍されるNey&Partnersの日本事務所代表の渡邊竜一氏を迎え、出島における橋の架け替えのデザインの進め方、長崎駅前広場プロポーザルでの木を用いた斬新な提案など、市民協働を通じながら展開している取組みを中心に、木とランドスケープの可能性を考えていくセミナーを開催します。
また、後半のトークライブではさまざまな木橋を見ていただき、木橋の魅力と未来について語り合います。

【 開催日 】2016年11月24日(木)
【開催時間】18:30〜20:00(18:15開場)
【開催場所】コトブキD.I.センター 2Fホール(東京都港区浜松町1-14-5)
【 入場料 】一般1000円(JLAU会員、Timberize会員は500円)
【 定員 】100人
【プログラム】
 <第1部>
「人と場をつなぐ Urban Geometry」
 渡邉竜一(ネイ&パートナーズジャパン)
 <第2部>
 ティンバライズ木橋研究会「木橋がつなぐもの」
 スピーカー:木下勝茂(10architect )
 司会:山田敏博(HUG)
 キャスト:渡邉竜一(ネイ&パートナーズジャパン)
      保科章(保科設計室)
      鈴木裕治(オンサイト計画設計事務所)
      萩生田秀之(KAP)
【 共催 】一般社団法人 ランドスケープアーキテクト連盟
      NPO法人 team Timberize

ティンバライズ木橋研究会

ティンバライズ木橋研究会

ティンバライズ木橋研究会

ティンバライズ木橋研究会

『LVLを使って都市木造を建てる -最新情報と技術について-』勉強会開催

木質材料に関する勉強会の第1弾として、ティンバライズと全国LVL協会の共催で、LVLをテーマに東京、名古屋、広島で開催します。是非ご参加ください!

【日時・会場】
 東 京:2016年9月27日(火)14:00-17:00 新木場タワー 15階A会議室
 名古屋:2016年9月29日(木)14:00-17:00 安保ホール 701号室
 広 島:2016年10月1日(土)14:00-17:00 広島工業大学 広島校舎201号室
【プログラム】
 モデレータ 腰原幹雄(team Timberize/東京大学生産技術研究所)
 <東京、広島>
  ・最新木造施設の構造技術について
   -下関ゴルフクラブと静岡の住宅
   佐藤孝浩(team Timberize/桜設計集団)
  ・ヨーロッパにおける木造技術について
   METSÄ WOOD社  JUSSI BJÖRMAN
  ・LVLの規格、製造、LVLストレストスキンパネル
   全国LVL協会、キーテック
 <名古屋>
  ・木造で挑む経済設計の最新事情-東京ゆりかご幼稚園
   リズムデザイン 中田琢史
  ・ヨーロッパにおける木造技術について
   METSÄ WOOD社  JUSSI BJÖRMAN
  ・LVLの規格、製造、LVLストレストスキンパネル
   全国LVL協会、キーテック
【定員】30名
【参加費】無料
【共催】NPO法人 team Timberize、一般社団法人全国LVL協会
【後援】株式会社キーテック、METSÄ WOOD

【お申込み締切日】2016年9月16日(金)
【お申込み方法】下記の申込書に必要事項を記入して、FAXまたはメールでご応募ください。
        申込書はこちらから


『平成28年度 高知県立林業学校 短期課程 木造建築講座』

非住宅の⽊造の設計に必要な⼯法・構造設計、防耐⽕設計、遮⾳の基本や⽊材の規格と特性を学び、⽊造の非住宅建築における設計スキルを⾝に付けた技術者を養成することにより、⾼知の豊富な森林資源の更なる活用を目指しています。
⽊造に関して最強の講師陣による座学に加えて、⼩規模な学校の試設計や⽊造架構の模型作りを通して⽣きた知識やノウハウを習得します。

【講義日時】第1回 ⽊造建築の技術的可能性 9⽉14⽇(⽔) 9:00~16:30
      第2回 ⽊材規格と⽊造建築設計の基本 9⽉29⽇(⽊) 9:00~16:30
      第3回 製材所・プレカット⼯場・建築物の⾒学 10⽉18⽇(⽕) 9:00~16:30
      第4回 構造計画・架構計画(模型作成) 10⽉24⽇(⽉) 9:00~16:30
      第5回 ⽊造の遮⾳と課題発表 11⽉24⽇(⽊) 9:00~16:30
【講師】腰原幹雄(東京大学⽣産技術研究所・教授、team Timberize・理事⻑)
    安井昇(桜設計集団⼀級建築⼠事務所、team Timberize・副理事⻑)
    内海彩(KUS ⼀級建築⼠事務所、team Timberize・理事)
    山⽥敏博(HUG ⼀級建築⼠事務所、team Timberize・理事)
    佐藤孝浩(桜設計集団⼀級建築⼠事務所、team Timberize・理事)
    平光厚雄(国土交通省国土技術政策総合研究所) 他
【定員】30名
【受講料】2,550円(全5回分)
【対象者】建築⼠事務所等に就業しており⽊造住宅の設計ができる方
【条件】原則全講義を受講すること
【お申込み方法】受講申込書(⾼知県⽴林業学校のホームページに掲載)にて2週間前までに郵送、FAXまたはメールで申込んでください。
        ⾼知県⽴林業学校のホームページはこちらから
【お申込み先】⾼知県⽴林業学校
       〒782−0078 ⾹美市土佐山⽥町大平80
       TEL 0887・52・9500
       FAX 0887・52・9556
       メール info@shien-center39.com
       URL http://shien-center39.com
高知林業学校

高知林業学校

『T-1グランプリ受賞記念セミナー Vol.3』

T-1グランプリ受賞記念セミナー

多くの方々にご参加いただき、とても盛り上がりました。ありがとうございました!
------------------------------------------------
チームティンバライズは、2011年よりT-1グランプリという企画を毎年開催しています。T-1グランプリは毎年「都市木造の未来・可能性を見せてくれる建築」という観点から、際だって優れた作品の設計者に贈られます。選考は、公募及び建築雑誌に掲載される作品を対象としてteam Timberizeから選出されるT-1グランプリ選考委員会が行っています。これは、先進的な木造建築を紹介し、その可能性を広く知っていただくことを目標としています。
このたびのセミナーは、受賞された方々による連続講演会の3回目となります。少しでもティンバライズ会員ひいては一般の方々に、先進的木造建築の現在進行形を知っていただくよい機会になれば幸いです。奮ってご参加ください。
セミナーは、2011〜2014年の受賞者の中から2組の方にご講演いただきます。今年は、timberize architectsによる講演もあわせて行います。トークセッションでは、道の駅池田温泉の構造設計者である名和研二氏、木を使った家具などを提案し続けるパワープレイス(株)の若杉浩一氏も交えて、これからの新しい木造の姿をリアルに描ければと思っております。

【日時】2016年7月4日(月)17:00〜
【場所】東京都中央区新川2-4-7 株式会社内田洋行 新川本社(ユビキタス競創広場CANVAS-B1階)
【プログラム】
 16:30 開場 
 17:00 開会
 17:10 セミナー1(大建met)
 17:50 セミナー2(Mount Fuji Architects Studio)
 18:30 セミナー3(SKY)
 19:10 トークセッション
 ・大建met+なわけんジム(すわ製作所) 名和研二
 ・Mount Fuji Architects Studio、
 ・若杉浩一(パワープレイス(株)シニアディレクター)
 ・SKY
 ・Timberize
 20:00〜21:00 懇親会(同会場1階パーティースペースにて)
【定員】100名(先着順、定員100名となり次第、締切)
【参加費】
 セミナー:NPO法人team Timberize会員、学生 無料
      一般 1000円
 懇親会 :1000円(懇親会参加者全員)
【 主催 】NPO法人 team Timberize

T-1グランプリ受賞記念セミナー

T-1グランプリ受賞記念セミナー


ティンバライズ・バスツアー2016 <大人の社会科見学>
石膏ボード・ガラスの工場見学+木造防耐火セミナー

見学会は盛況のうちに終了いたしました。参加いただいたみなさん、ありがとうございました!
見学会の詳しいレポートを本山真一朗さん(東京理科大学)に書いていただきました。是非ご覧ください!
レポートのPDFはこちら

ティンバライズ・バスツアー2016

ティンバライズ・バスツアー2016

------------------
木造の住宅や中大規模建築をつくる際には、木材だけでなく、ガラスやせっこうボードが欠かせません。そこで、今回の見学会では、日本板硝子株式会社(防火ガラス、フロートガラス)と吉野石膏株式会社(せっこうボード、ロックウール吸音板、試験・研究施設)のご協力を得て、工場見学会と木造防耐火セミナー(外壁耐火構造を用いた準耐火建築物の可能性〜スピーカー:安井昇、腰原幹雄)を企画いたしました。
ガラスは製造加工次第で防火性能を付加でき、網入りでない防火ガラスも普及してきました。また、せっこうボードは建築に欠かせない材料ですが、木造耐火構造外壁が国土交通省告示化されたことで、厚く・重ねて使うことで新たな建築の可能性が拡がっています。是非、2つの素材の製造現場を見て素材を知り、今後の設計のヒントにしていただければと思います。
いずれの工場も普段はなかなか見れない製造過程を見せてもらえることになっています。ティンバライズのほとんどの理事が参加しますので、是非、ご一緒しましょう!

【日時】2016年6月17日(金) 8:30〜19:00(予定)
【定員】20名(先着順):小型観光バス1台
【行先】東京駅集合→日本板硝子千葉工場(市原市)→
    吉野石膏千葉工場(袖ヶ浦市)・木造防耐火セミナー→
    東京駅解散
【参加条件】NPO法人正会員、賛助会員、学生サポーター
【参加費】3000円+昼食費(実費)<参加費3000円はバス代です>
【幹事】安井昇(ティンバライズ副理事)


「矢吹町中町第一災害公営住宅 完成見学会」のご案内

見学会は無事終了いたしました。参加していただいたみなさん、ありがとうございました。
--------------
このたび、我々が工事監理に取り組んで参りました福島県西白河郡矢吹町の災害公営住宅『中町第一災害公営住宅』が完成の運びとなりました。町と建設会社のご厚意により、完成見学会を催させていただく運びとなりました。
矢吹町中町第一災害公営住宅は矢吹町の景観まちづくりの一環で、旧奥州街道沿いに計画されました。ベランダや庇などの外部に跳ね出してくる床は厚板集成材スラブとし、また、外壁の一部を杉下見板張りにするなど景観に配慮しています。コンクリート造が多い災害公営住宅ですが、木の良さを活かし、町民の交流の場となることで、町の復興のシンボルになっていくことを願っています。
(スタジオ・クハラ・ヤギ)

【日時】平成28年1月23日(土)10:00~16:00
【場所】福島県西白河郡矢吹町中町331
【主催】(株)スタジオ・クハラ・ヤギ
    特定非営利活動法人team Timberize
【共催】高田工業(株)

<ティンバライズ会員以外の方もご参加いただけます。>

【ご注意いただきたいこと】
(1)ご駐車は、近隣住民に迷惑の掛からないようにお願い致します。(添付地図上に記載の町営駐車場はとめられるようです。)
(2)個人的撮影は構いませんが、プレス撮影取材は必ず事前にご連絡ください。

矢吹町中町第一災害公営住宅

矢吹町中町第一災害公営住宅

下川町のトドマツオフィス見学会

今年3月に竣工しました「下川町のトドマツオフィス」にて、見学会+セミナーを、9/25、26の2日間にわたって開催しました。
9/25は、ティンバライズメンバーが講演、発表、座談会。9/26は下川町内の森林施業の現場視察などを行いました。

「林業」と「建築」をつなぐセミナー
【日時】9/25(金)、26(土)
【会場】北海道下川町一の橋607番地
   王子ホールディングス(株)医療植物研究室
【主催】北海道下川町
【企画協力】NPO法人teamTimberize、(一財)下川町ふるさと開発振興公社クラスター推進部

【スケジュール】(都合により変更が生じる場合がございます)
<9/25>見学会とセミナー
12:30- トドマツオフィス見学
13:30- セミナー
13:35- 講演「(仮)森林資源と木造建築」(teamTimberize理事長 腰原幹雄)
14:40- 発表「トドマツ建築プロジェクト」~トドマツオフィスができるまで~
16:10- 座談会「林業」と「建築」をつなぐ(司会 / 北海道立総合研究機構北方建築総合研究所 松村博文部長)
18:00-20:00 交流会
<9/26>下川町オプショナルツアー
9:00 下川町役場前出発
→高性能林業機械による森林施業の現場視察
→木材加工の現場視察
→木質バイオマス原料製造及び地域熱供給施設見学
12:00 下川町役場前解散
※9/26午後にも木造オフィス見学時間の設定アリ
下川町

下川町


会員限定・見学会
矢吹町中町第一災害公営住宅『木造軸組と集成材厚板パネル床の建て方見学会』

このたび、スタジオ・クハラ・ヤギが工事監理に取り組んでおります福島県西白河郡矢吹町の災害公営住宅『中町第一災害公営住宅』の木造軸組と集成材厚板パネル床について、町と建設会社のご厚意により、建て方時の見学会を催させていただく運びとなりました。つきましては、是非この機会にご参加いただけるようお願い申し上げます。
このたびの公営住宅は2階建てと3階建ての木造建築です。在来工法を基本としながらも、ベランダや庇などの外部に跳ね出してくる床に厚板集成材パネルを使用しています。日本集成材工業協同組合が1時間準耐火構造(床)として認定を受けたものですが、まだまだ事例が少なく、今回の設計のような使用方法を採用することで、公営住宅のみならず、民間のアパートや小規模な公共建築物、住宅などにおいても、外部の見えるところに木を使っていくことができます。
我が国においては、古くからある林業の活性化と地球環境の保持の観点から木造および木質素材が建築物において重要視されてきて久しいですが、個人住宅以外にはまだまだ広く巷に広がるには至っていないというのが率直な感想です。今回の見学会では、その使用法や設計された建築の姿をご覧頂き、建築物の木造・木質化のご参考にして頂ければ幸いです。

<説明会>
【日時】2015年8月3日(月)14:00~14:30
【場所】矢吹町復興まちづくりセンター(現場から50mの場所です)
【説明者】腰原幹雄(東京大学生産技術研究所 教授)
     八木敦司(株式会社スタジオ・クハラ・ヤギ)
     久原 裕(株式会社スタジオ・クハラ・ヤギ)
<見学会>
【日時】2015年8月3日(月)14:30~15:30
【場所】福島県西白河郡矢吹町中町331
<説明会、見学会どちらかだけの参加も可能です。>

【参加条件】NPO法人正会員、賛助会員、学生サポーター
【参加費】無料
【主催】(株)スタジオ・クハラ・ヤギ、NPO法人team Timberize
【共催】髙田工業(株)

『T-1グランプリ受賞記念セミナー Vol.2』

T-1グランプリ受賞記念セミナー

多くの方々にご参加いただき、とても盛り上がりました。ありがとうございました!
------------------------------------------------
チームティンバライズは、2011年よりT-1グランプリという企画を毎年開催しています。T-1グランプリは毎年「都市木造の未来・可能性を見せてくれる建築」という観点から、際だって優れた作品の設計者に贈られます。選考は、公募及び建築雑誌に掲載される作品を対象としてteam Timberizeから選出されるT-1グランプリ選考委員会が行っています。これは、先進的な木造建築を紹介し、その可能性を広く知っていただくことを目標としています。
このたびのセミナーは、受賞された方々による連続講演会の2回目となります。少しでもティンバライズ会員ひいては一般の方々に、先進的木造建築の現在進行形を知っていただくよい機会になれば幸いです。奮ってご参加ください。
セミナーは、2011〜2013年の受賞者の中から3名の方にご講演いただきます。トークセッションでは、ティンバライズメンバーも参加し、これからの新しい木造の姿をリアルに描ければと思っております。

【開催日時】2015年7月7日(火)17:30~20:30(20:30から懇親会)
【開催場所】株式会社内田洋行 新川本社(東京都中央区新川2-4-7 ユビキタス競創広場CANVAS-B1階)
      会場の詳しい情報はこちら
【プログラム】17:00 開場
       17:30 開会
       17:40 セミナー1(竹中工務店 白波瀬氏) 受賞作品はこちら
       18:15 セミナー2(山下設計 安田氏) 受賞作品はこちら
       19:00 セミナー3(SALHAUS) 受賞作品はこちら
       19:35 トークセッション
       20:30 閉会
       20:30 懇親会(同会場1階パーティースペースにて)
【セミナー参加費】会員、学生無料
         非会員1,000円(当日受付にて)
【懇親会費】1,000円(参加者全員。セミナー参加費とは別途)
【 定員 】100名
【 主催 】NPO法人 team Timberize

T-1グランプリ受賞記念セミナー

天竜スギの伐倒体験と製材・天然乾燥見学ツアー2014

天竜スギの産地である静岡県浜松市天竜区へ立木の伐倒体験及び製材工場、天然乾燥の材料ストック見学など人工乾燥全盛のこの時代になかなかお目にかかれない取り組みを見学します。 また、1日目夕方から、地元の建築関係者、林業関係者、行政を対象としたティンバライズ理事による「都市木造の可能性」セミナーが行われます。その後は、懇親会にて時間の許す限り交流を深めてください。 2日目後半は天竜の有名木造建築を視察して東京に戻る、1泊2日のツアーです。中型観光バス利用のため、参加可能人数が限られていますのでお申込はお早めに。

【 開催日 】2014年11月8日(土)〜9日(日)
【集合時間】2014年11月8日(土)AM6:45
【集合場所】渋谷セリルアンタワー前(国道246号線沿い)
【 参加費 】27,000円予定(東京からの往復バス費、1泊2食宿泊費・懇親会費、2日目昼食費、入館料含む)
      <含まないもの:1日目朝食、2日目夕食>
【 行程 】<1日目>
       6:45 渋谷セリルアンタワー前に集合
       7:00 出発
      11:00 天竜伐倒現場到着、伐倒体験、昼食(猪鍋、天然しいたけ焼き、焼きあまご他)、大光寺の春埜スギ見学
      16:00 ティンバライズセミナーin 天竜(於:静岡県北遠総合庁舎)
      19:00 湖畔の家にて懇親会
      <2日目>
       8:00 出発
       9:00 天竜TSドライシステム協同組合 製材、天然乾燥倉庫等見学、浜松市水窪民俗資料館見学
      11:00 昼食 つぶ食「いしもと」
      13:00 浜松市立光が丘中学校体育館(設計:黒川哲郎+デザインリーグ)見学
      13:45 秋野不矩美術館(設計:藤森照信)見学
      15:00 帰路へ
      20:00 渋谷到着・解散(予定:渋滞状況による)
【 案内人 】榊原正三氏(榊原商店) 他
【 幹事 】安井昇、(加來千紘)
【募集人数】先着15名(定員になり次第、募集を終了させていただきます。)
【参加資格】NPO法人正会員、賛助会員、学生サポーター
      <会員の方とご一緒なら、非会員の方でも2名まで同行者OKです!>


「中層大規模木造建築物の設計情報整備に向けて」成果報告会

これまでの事業成果をご紹介し、今後の事業の展開をお知らせする場として、下記の通り成果報告会を開催いたしました。
【 開催日 】2014年8月1日(金)
【開催時間】13:30 ~ 17:10
【開催場所】新木場タワー 1階ホール(東京都江東区新木場1-7-22)
【 主催 】日本集成材工業協同組合、一般社団法人全国LVL協会、株式会社ドット・コーポレーション、NPO法人team Timberize
【 後援 】国土交通省、林野庁

当日の発表で使用したスライド資料(PDF形式)が、下記よりダウンロードできます。
・中層大規模木造建築物の設計情報整備が目指すところ
(東京大学 生産技術研究所 木質構造学 教授 腰原 幹雄)
 PDFファイルはこちら
・中大規模木造建築の設計実例を通して
(東京大学大学院 農学生命科学研究科 生物材料科学専攻 教授 稲山 正弘)
 PDFファイルはこちら
・成果報告1:軸組の全体像と課題―LSBを中心として
(京都大学 生存圏研究所 生活圏構造機能分野 教授 五十田 博)
 PDFファイルはこちら
・成果報告2:床仕様の全体像と課題―集成床パネルを中心として
(有限会社ティー・イー・コンサルティング一級建築士事務所 宮林 正幸)
 PDFファイルはこちら
 PDFファイルはこちら
・成果報告3:壁仕様(合板・LVL)の全体像と課題
(独立行政法人森林総合研究所 構造利用研究領域 主任研究員 青木 謙治)
 PDFファイルはこちら

ティンバライズ T-1グランプリ受賞記念セミナー

T-1グランプリ受賞記念セミナー

たくさんのご参加ありがとうございました!
そして、竹原さん、六車さん、稲川さん、個性的で実践的なお話、ありがとうございました!
懇親会、二次会もとても盛り上がり、素敵なイベントになりました。
次回のT-1グランプリ受賞記念セミナーにも、ご期待ください!
-------------
チームティンバライズは、2011年より「T-1グランプリ」という企画を毎年開催しています。T-1グランプリは毎年「都市木造の未来・可能性を見せてくれる建築」という観点から、際だって優れた作品の設計者に贈られます。選考は、公募及び建築雑誌に掲載される作品を対象としてteam Timberizeから選出されるT-1グランプリ選考委員会が行っています。これは、先進的な木造建築を紹介し、その可能性を広く知っていただくことを目標としています。
このたびのセミナーは、受賞された方々による連続講演会の1回目となります。少しでもティンバライズ会員ひいては一般の方々に、先進的木造建築の現在進行形を知っていただくよい機会になれば幸いです。奮ってご参加ください。
セミナーは、2011~2012年の受賞者の中から3名の方にご講演いただきます。トークセッションでは、ティンバライズメンバーも参加し、これからの新しい木造の姿をリアルに描ければと思っております。

【 開催日 】2014年6月21日(土)
【開催時間】13:30 ~ 17:00
【開催場所】株式会社内田洋行 新川本社(東京都中央区新川2-4-7 ユビキタス競創広場CANVAS-B1階)
      会場の詳しい情報はこちら
【プログラム】13:00 開場
       13:30 開会
       13:45 セミナー1(竹原義二氏) 受賞作品はこちら
       14:40 セミナー2(六車誠二氏) 受賞作品はこちら
       15:35 セミナー3(稲川清士氏) 受賞作品はこちら
       16:10 トークセッション
       17:00 閉会
       17:15 懇親会(同会場1階パーティースペースにて)

懇親ボウリング大会&忘年会

たくさんご参加いただいて、盛り上がりました!
たぶん、2014年の忘年会もボーリング大会をすることになりそうです!

【日時】2013年12月11日(水)
    (1)17:30~19:30 懇親ボーリング大会(17:20現地集合)
    (2)20:00~22:00 忘年会
【会場】(1)新宿コパボウル
(新宿駅から徒歩5分)サイトはこちら
    (2)新宿歌舞伎町界隈(後日連絡)
【参加資格】会員限定(正会員、賛助会員、学生サポーター)
【参加費】(1)2500円程度(賞品あり)
     (2)4000円程度

 ※ボーリングのみ、忘年会のみの参加もOKです!

ボーリング大会

会員限定企画 team Timberize 見学会

『協和木材株式会社 国内最大級の国産材大型製材工場』見学会

協和木材株式会社に全面協力いただき、国内最大級の国産材製材工場である本社工場を見学させていただきました。

【日時】2013年11月16日(土)
【会場】協和木材(株) 本社工場
【参加資格】会員限定(正会員、賛助会員、学生サポーター)
【参加費】無料(交通費は別途)
     ※参加人数により移動手段を検討いたしますが、その費用は実費でいただきます。

【スケジュール(予定)】
  9:50 集合 / JR東北新幹線 新白河駅
 10:50 藤田建設工業社屋見学~社宅見学/Wood.ALC(木製集成版カーテンウォール)の見学
 12:00 昼食
 13:00 協和木材 本社工場見学
     工場概略説明/工場丸太土場・乾燥ヤード見学/工場内見学(グレーディングライン)
     /製品ストック倉庫/休憩/会議・討論
 17:00 工場出発
 18:00 JR東北新幹線 新白河駅到着/見学会終了

※見学会終了後に懇親会を予定しています。(参加は自由です)

協和木材見学会

協和木材見学会

協和木材見学会

『TEMPOLOGY Vision 2013 きづくり文化のある暮らしーその意義、そして新しいステージへ』開催!

“商”の視座で、ヒト・モノ・コトそして暮らしの考察を旨として、17年間に渡り活動を続けてきた一般社団法人テンポロジー未来機構は、ちょっと前まであった私たちの暮らしを、「きづくり文化のある暮らし」と題して再考してきました。そのきかっけとなったのは、東京大学腰原幹雄教授が代表理事を務めるNPO法人team timberizeによる建築展「都市木造のフロンティア」でした。「きづくり文化のある暮らし」こそ、【日本人の心根・アイデンティティ、本当の豊かさ】ではないかと気づかされ、これまでに6回、トークセッション等を開催してきました。そして、この度、その集大成として、10月29日に「きづくり文化のある暮らしーその意義、そして新しいステージへ」を2部構成で開催いたします。

【日時】2013年10月29日(火) pm4:00-pm8:30 ※開場pm3:30~
【会場】内田洋行 東京ユビキタス協創広場 CANVAS 東京都中央区新川2-4-7
【定員】120名
【参加料】トークセッション 一般 3.000円 テンポロジー会員 1.000円
     懇親会  一般 2.000円 テンポロジー会員 無料
【主催】一般社団法人テンポロジー未来機構
【企画構成】シアムメディア研究所、パワープレイス(株)
【協力(予定)】NPO法人team timberize、日本全国スギダラケ倶楽部、感動創造研究所、(株)ROCKSTONE、(株)ワイスワイス、teamRadio、東京かわら版ネットワーク、内田みえ(サイレントオフィス)
【運営】TEMPOLOGY Vision2013実行委員会
【事務局】一般社団法人テンポロジー未来機構(清野恵子)
     〒154-0002東京都世田谷区下馬6-27-13-201
     Tel:03-6450-8392 Mail:seino@tempology.jp
     ※参加申込み・問合せは、テンポロジー未来機構事務局(清野)まで。

【トークセッション Part1】
「きづくり文化のある暮らしーその意義」pm4:10-pm5:40
[ゲスト]岩倉榮利(家具デザイナー)
     竹本吉輝(トビムシ 代表取締役社長)
     永山祐子(建築家)
     馬場 清(東京おもちゃ美術館副館長/認定NPO法人日本グッド・トイ委員会事務局長)
●コーディネータ:若杉浩一(パワープレイス シニアディレクター)

【トークセッション Part2】
「きづくり文化のある暮らしーそして新しいステージへ」pm5:45-pm7:15
[ゲスト]金井政明(良品計画 代表取締役社長)
     腰原幹雄(東京大学生産技術研究所 教授/NPO法人team timberize代表理事)
     武松幸治(建築家/インテリアデザイナー)
     南雲勝志(プロダクトデザイナー)
●コーディネータ:佐藤岳利(ワイスワイス代表取締役社長)


平成24年度NPO法人 team Timberize 総会&シンポジウム

今年度の総会を10月5日に開催いたしました。
シンポジウム、懇親会にも多くの方に来ていただきました。ありがとうございました!

【 開催日 】2013年10月5日(土)
【開催時間】13:30 〜 14:00(開場)
      14:00 〜 14:40(総会)
      15:00 〜 17:30(シンポジウム)
      18:00 〜 20:00(懇親会)<会費3,000円>
     <時間は若干の変更の可能性があります。ご了承下さい。>
【開催場所】イトーキ東京イノベーションセンター SYNQA 2階セミナールーム
     (東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー)
     (懇親会は同建物SYNQAの1階CAFEスペースで開催します。)
<賛助会員でもあるイトーキさんのご協力でお借りできることになりました。>

【シンポジウム】
 総会後、シンポジウムを予定しています。内容は「下馬の集合住宅について」です。竣工を迎えた下馬の集合住宅について、意匠、構造、防耐火などさまざまな視点からお話させていただきます。
<シンポジウムはどなたでも参加可能です。是非お越し下さい!>

【懇親会】
 シンポジウムの後、懇親会を予定しています。懇親会のみの参加でも可能です。会費3,000円をお願いいたします。
<懇親会はどなたでも参加可能です。是非お越し下さい!>

24年度総会

内海彩サイン会

懇親会

JIA建築セミナー「建築家と社会のこれから」
JIA建築セミナーにteam Timberizeの小杉栄次郎、内海彩が出演します。

【講演会】「都市木造への取り組み:そこから見えてきたもの」 2013年6月25日(火)19:00~
【見学会】「下馬の集合住宅」見学会 2013年6月29日(土)14:00~

 詳しくはこちら

『ティンバライズシンポジウム〜新しい木のデザインとは〜』開催!

イトーキ東京イノベーションセンターSYNQAにて「新しい木のデザイン」がテーマのシンポジウムを開催しました。
多くの方にご来場いただきました。ありがとうございました!

ティンバライズシンポジウム

【 開催日 】2013年5月24日(金)
【開催時間】15:00 ~ 17:15(開場 14:30)/ 情報交換会 17:30 ~ 18:30
【 入場料 】無料(情報交換会は別途参加費3000円)
【開催場所】イトーキ東京イノベーションセンター SYNQA 2階セミナールーム
     (東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー)
【 主催 】株式会社イトーキ
【 共催 】NPO法人 team Timberize
【プログラム】
 (1)都内初木造5階建て「下馬の集合住宅」
  <出演:小杉栄次郎、内海彩(team Timberize)>
 (2)トークセッション「team Timberizeが考える新しい木のデザインとは」
   <出演:八木敦司、久原裕、布施靖之、山田敏博、小杉栄次郎、内海彩(team Timberize)>

新しい木のデザインとは
新しい木のデザインとは

「サウスウッド」現場(木構造)見学会

【サウスウッドについて】
 サウスウッドは国内初となる耐火木造の大型商業施設です。「燃エンウッド」という1時間耐火の燃えしろ被覆型耐火部材が2〜4階の主架構(柱、梁)で採用されています。9メートルの柱スパンが実現された、先進性の高い耐火木造です。この度、NPO法人賛助会員の竹中工務店さんのご厚意で「サウスウッド」現場見学会が開催できることになりました。
 詳細はこちら

【日時】2013年4月19日(金)13:10~14:45
【場所】横浜市営地下鉄「センター南」駅周辺(詳細はお申し込みいただいた方にお知らせします。)
【参加費】無料
【定員】20人(先着順)<定員に達し次第、締切られます。お早めにお申し込み下さい。>
【参加資格】NPO法人 team Timberize 正会員または賛助会員
【NPO法人 team Timberize への入会】詳細はこちら

【参加申し込み期限】先着順。2013年4月2日(火)まで。
【参加申し込み・お問い合わせ】Eメールによる事前のお申し込みが必要です。タイトルを「サウスウッド見学会申込」とし、会社名、お名前、NPO会員番号、住所、電話番号を明記してください。
【参加申し込み先】お申し込み等のご連絡は「NPO法人 team Timberize 事務局」まで。
 申込み、ご質問はこちら

「下馬の集合住宅」現場(木構造/上棟)見学会

【下馬の集合住宅について】
 主体構造を木造とした耐火建築物の5階建て賃貸集合住宅です。
 集成材の柱と厚いフラットスラブにより建物の鉛直力を支え、建物を覆う「木斜格子」が水平力を負担し居住空間を柔らかく包み込みます。
 詳細はこちら

【日時】2013年4月6日(土)10:00~11:00、13:00~14:00のどちらか
   (申し込みの際、希望時間を明記下さい。)
   (ご希望に沿えない可能性もあります。その際はご連絡致します。)
【場所】東京都世田谷区下馬 <東急東横線・学芸大学 徒歩7分程度>
   (詳しい住所などは申し込みをいただいた方にご連絡します。)
【参加費】無料
【参加資格】NPO法人 team Timberize 正会員または賛助会員
【NPO法人 team Timberize への入会】下記の会員募集をご参照下さい。

【参加申し込み期限】2013年3月22日(金)までにお申し込み下さい。
【参加申し込み・お問い合わせ】
 Eメールによる事前のお申し込みが必要です。タイトルを「下馬見学会申込」とし、会社名、お名前、NPO会員番号、住所、電話番号、希望時間(10時〜11時、13時〜14時のどちらか)を明記してください。
【参加申し込み先】ご予約等のご連絡は下記アドレスまで。
 info@timberize.com(NPO法人 team Timberize 事務局)


木造とまちを考えるセミナー
『まちなか木造の未来』〜木造のもつ新しい魅力がまちを変える

「木造とまち」と聞くと、古き良き町並みが思い浮かびます。ここ千住も江戸から続く宿場町でした。ですが木造の風景が消えていくにつれて作られた今の日本の町並みは、到底魅力的とは言えない乱雑なものです。古き良きものを保存・再現すれば良いわけではありませんが、新しい魅力を付加してまちを変えていく時期に差し掛かっているのではないでしょうか。
その可能性を与えてくれるのが木です。木はこれからの環境時代を担う未来の素材であり、新しい技術が次々と開発されています。同時に日本人が最も慣れ親しんできた素材でもあります。新建材のようなピカピカなものばかりではなく、最新の技術を用いた木のデザインを使えば、新しくて親しみやすい魅力がまちに加わるでしょう。
本セミナーでは、具体的な新しい木造建築の事例と技術を中心に、それを応用した内外装術からまちづくりの提案までを紹介します。
足立区から発信する「新しい木の建築・まち」の姿を垣間みてみませんか?

【日時】平成25年3月13日(水) 17:30~19:00(17:00 開場)
【場所】東京電機大学東京千住アネックス3階プレゼン室(東京都足立区千住旭町38−1)
【定員】80人(先着順 / 定員になり次第、締切らせていただきます)
【参加費】無料
【主催】スタジオ・クハラ・ヤギ一級建築士事務所
【後援】NPO法人 team Timberize

【参加ご予約について】事前予約をお願いします。(住所、氏名、連絡先(メールアドレス、電話)、参加人数を下記メールアドレスに3/12(火)までにメールしてください。メールがない場合は、03-5284-7426宛にファックスをお願い致します。)
【連絡先】ご予約、ご質問はこちらまで
 八木敦司(スタジオ・クハラ・ヤギ一級建築士事務所)


「中層大規模木造建築物の設計情報整備に向けて」
 平成24年度地域材供給倍増事業(木材利用技術整備等支援事業)成果報告会開催のお知らせ!

NPO法人team Timberizeは、日本集成材工業協同組合、日本合板工業組合連合会、一般社団法人全国LVL協会、株式会社ドット・コーポレーション4者とともに「中層大規模木造設計情報整備委員会」を設置し、平成24年度林野庁補助事業「地域材供給倍増事業(木材利用技術整備等支援事業)」に係る技術開発・普及等を共同実施しています。この事業は、木造施設の設計に取り組む設計者を増やし市場の拡大を目指すため、中層大規模木造のプロトタイプを設定し、その構造計算マニュアルを整備し普及することを目的としています。材料供給側3者が水平連携し、設計者を加えた共同実施体制を整えた初めての試みとなりました。
この成果を広く役立てていただくため、成果報告会を開催いたします。多くの皆様のご参加をお待ちしています。

【日時】平成25年3月5日(火) 14:00~17:00(13:30 受付開始)
【場所】東部地域振興ふれあい拠点施設【ふれあいキューブ】ホールA
   (埼玉県春日部市南1-1-7 / 春日部駅西口より徒歩5分)
【定員】300人(先着順)
【参加費】無料
【主催】日本集成材工業協同組合、日本合板工業組合連合会、一般社団法人全国LVL協会、
    特定非営利活動法人team Timberize、株式会社ドット・コーポレーション
【後援】林野庁(予定)

【参加申込み先】参加申込みの方、詳しくお知りになりたい方はこちらのPDFをご覧下さい。



第3回見学会レポート「東京の小さな村、檜原で芽吹く、新たな木材利用の現場」

2012年6月7日、Timberizeが企画する第3回見学会が行われました。今回は、飯田ウッドワークシステム(株)の協力を得て、新宿から電車で1時間ほどの場所 にある都内唯一の村「檜原村」における木材利用への取り組みについて見学しました。
まずは、都内にも杉林で囲まれた木材の産地があることを体感しつつ、今年できた同社の東京工場を見学しました。ここでは、主力製品である断熱性能の高い木製開口部などの生産が行われているのですが、工場の構造体が地元産の杉によってつくられており、また壁や開口部に同社製品を最大限使うことで、冷暖房を一切使わないで済むように計画されています。実験によってアルミサッシと木製サッシとの断熱性の圧倒的な違いを実感します。
続いて場所を移し、檜原村長も招いてのセミナーが行われました。同社飯田社長からは、断熱先進国であるドイツでの断熱改修への取り組みや事例紹介などを通して、今後の日本においても断熱性の高い建築物をつくること、または改修がいかに重要か、そしてそれに対する同社と村が協力しながらの取り組みについて分かり易く、情熱的な説明を受けました。
檜原村長からは、学校の内装や開口部への地元産杉の実験的な使用によってインフルエンザによる学級閉鎖が減るなど、木の効用についての実例を聞きます。セミナー後半では、参加者から多くの質問が飛び交い、断熱技術への関心の高さが伺われました。この後実際に檜原村中学校を見学、断熱改修の空間を体感しました。
見学会を終えた後は、お楽しみの部です。地元の温泉でゆっくりと汗を流した後は、鮎やじゃがいも、こんにゃくなど地元食材を味わいながらの懇親会。村長によるオカリナ演奏というおまけもあり、楽しいひと時を過ごしました。そしてほろ酔い加減となったところで、スケジュールを終了です。 分刻みともいえるほどの忙しいスケジュールの半日でしたが、勉強ありお楽しみありの充実した内容に参加者の皆さんも満足していただけたのではないでしょうか?またこのような見学会を企画しますので、是非ご参加ください!


檜原村

檜原村

檜原村

● 講演会情報

2012年2月19日 15:00-19:00
トークセッション「Rm311 vol.2」 <山田 敏博(team Timberize)>
会場:Calm & Punk(東京都港区西麻布1-15-15 浅井ビル1F)
主催:枯山水サラウンディング
詳細はこちら

2012年3月8日 10:05-10:45
日経アーキテクチュアセミナー 「木質建築の新たな可能性」 <腰原 幹雄(team Timberize)>
会場:東京ビックサイト
詳細はこちら


耐火木造セミナー
「耐火木造設計方法セミナー」

【 日時 】2012年1月24日(火)
     受付開始 13:30
     セミナー 14:00 ~ 17:30
【 場所 】東京理科大学 森戸記念館(東京都新宿区神楽坂4-2-2)
【 主催 】NPO法人 日本防火技術者協会
     東京理科大学グローバルCOE
【 後援 】財団法人日本建築センター
     社団法人日本構造技術者協会
     社団法人日本医療福祉建築協会
     社団法人日本木造住宅産業協会、
     ビューローベリタスジャパン株式会社
     日本ERI株式会社、
     株式会社都市住居評価センター
     NPO法人 team Timberize
【参加費】2000円(JAFPE会員は1500円)

詳しい情報、お申し込みはこちらから
先着順100名までです。


清水建設木工場

清水建設木工場

『第2回見学会「清水建設株式会社東京木工所」』


Timberizeが企画する見学会の第2弾は清水建設株式会社のご協力により、同社が誇る東京木工所の見学を開催しました。告知からわずか3日間で定員を超える方々から申し込みがあり、盛況のうちに無事終了いたしました。
同木工所は明治17年(1884年)の開設以来、130年にわたる歴史をもち、古来より職人によって磨かれてきた精巧な木工技術を継承すると同時に、時代が要求するさまざまなニーズに応えるために常に技術革新を続けてきました。技術革新という点ではTimberizeのコンセプトと共通するものがあることから、今回このような見学会を企画しました。技術を生み出す現場を実際に見ることにより、同社の伝統あるいは新しい木工技術がどのようなものかを間近に体験していただけたのではないでしょうか。


【 日時 】2011年12月20日(火)15:00~17:00
【 場所 】清水建設株式会社 東京木工所(東京都江東区木場2-15-3)
【 協力 】清水建設株式会社

2011木造都市研究会「木愛の会」企画講演会
「NPO法人 team Timberize 講演会」
【 日時 】2011年11月5日(土)
     講演会 15:00 〜 17:30
     懇親会 18:00 ~ 20:00
【 場所 】丸美産業ビル5階大会議室  (懇親会4階ラウンジ)
【講演者】小杉栄次郎、久原裕、佐藤孝浩(team Timberize)
【参加費】会員・学生無料、非会員500円(懇親会は別途1000円)

詳しい情報、お申し込みはこちらから




NPO法人team Timberize 設立記念セミナー
NPO法人 team timberizeの設立記念セミナーは約250名の方々の参加で大盛況のもと、開催することが出来ました。
ご参加いただいた方、ありがとうございました。

「ともに都市木造の可能性を追求する」
(東日本大震災チャリティーイベント)

【 日時 】2011年7月29日(金)
     開場時間 12:45
     セミナー 13:30 ~ 17:00
     懇親会  17:30 ~ 19:00
【 場所 】新木場タワー(東京都江東区新木場1-7-22)
     1階大ホール(セミナー)
     18階レセプションルーム(懇親会)
【 主催 】NPO法人team Timberize 
【 後援 】株式会社キーテック、東京原木協同組合、
     株式会社イトーキ、株式会社内田洋行、
     ウッドマイルズ研究会、株式会社大林組、
     協和木材株式会社、株式会社建築技術、
     構造計画研究所、株式会社三誠、
     スクリムテックジャパン、住友林業株式会社、
     株式会社綜企画設計、大和ハウス工業株式会社、
     株式会社竹中工務店、東京合板工業組合、
     株式会社轟組、株式会社中島工務店、
     日鉄住金鋼板株式会社、株式会社日本システム設計、
     日本集成材工業協同組合、三井住商建材株式会社 木構造建築部、
     株式会社山下設計
【プログラム】
     13:30 開会、理事長挨拶
          NPO 化経緯(小杉栄次郎)
     13:50 ティンバライズの役割(腰原幹雄)
     14:20 木造建築の可能性(安井昇)
     15:00 取り組み事例紹介
        (下馬プロジェクト、木質ハイブリッド、震災復興プロジェクト)
     16:10 トークセッション(司会:八木敦司)
     17:00 閉会
【セミナー参加費】2000円(ティンバライズ建築展カタログ込)
         学生無料(ただしカタログはなし)
【 懇親会参加費 】3000円


NPO設立記念セミナー

NPO設立記念セミナー

NPO設立記念セミナー

team Timberize 第1回現場見学会
「東部地域振興ふれあい拠点施設 木質構造部分施工見学会」

NPO法人team Timberize では、会員向けに、注目すべき木質構造を用いた建築物や、歴史的な木造建築物など、実物の都市木造の見学会を行っていくことになりました。

第1回として7/14に「東部地域振興ふれあい拠点施設 木質構造部分施工見学会」を行いました。6階建ての上部2層を木造とした混構造建築物であり、木造部分の柱梁は石こうボードで被覆した1時間耐火構造、耐震要素として鋼製枠組とLVLパネルを用いたハイブリッド耐震システムが採用されています。耐震要素であるLVLパネルは内部ではアラワシのまま使われ、そのまま仕上となります。

【物件概要】
 名称:東部地域振興ふれあい拠点施設
 建設地:埼玉県春日部市南1-1
 建物規模:地上6階、地下なし
 延床面積:約11,000m2
 高さ:27.0m
 構造:1~4階:鉄骨造、5〜6階:木造(1時間耐火)
 設計監理:株式会社山下設計
 施工:株式会社錢高組
 工期:平成22年8月~平成23年9月末(予定)
 URL:http://kasukabehall.jp/index.html


第1回現場見学会

第1回現場見学会

第1回現場見学会

D-LABO TALK & CREATIVE SESSION
都市木造の可能性

都市には、鉄とコンクリートの建築物が溢れている。日本で古くから用いられてきた木造建築物は見当たらない。木造建築は火に弱い、という理由で都市部での建築が制限されてきたのである。しかし、近年の建築技術の進歩により、火災にも強い木造建築が実現。耐震性、耐火性能をもった木造建築は、『都市木造』という新たな建築物として登場することになる。現代の技術により、既存の材料を見直すことで新たな可能性を切り拓くことができる。さまざまな技術と向き合い、どのような街と暮らしを提案し続けることが、日本の将来にとって有益なのだろうか?

【開催日時】2010年12月14日(火)19:00~21:00(受付開始18:45)
【開催場所】東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー 7F  地図はこちら
【 講演 】腰原 幹雄(東京大学生産技術研究所准教授・team Timberize)
【お申込み】予約はこちらから


講演会「ティンバライズの可能性」が愛媛にて開催!
【開催日時】2010年10月23日(土)開場12:30 〜
【開催場所】愛媛県武道館研修室(〒790-0948 愛媛県松山市市坪西町551 / 089-965-3111)
【 入場料 】無料(事前申し込みが必要です。)
【 ゲスト 】有馬 孝禮(東京大学・名誉教授)
      泉 英二(愛媛大学副学長)
      腰原 幹雄(東京大学生産技術研究所准教授・team Timberize)
【 主催 】財団法人 日本住宅・木材技術センター
【 後援 】愛媛県、久万高原町
【 企画 】株式会社 愛媛地域総合研究所
【お問合せ】株式会社 愛媛地域総合研究所 久万高原支所 担当 / 本藤
      0892-21-1236(TEL)

      講演会の他、情報展示パネルも設置予定です。是非ご覧下さい。

講演会「ティンバライズの可能性」

その他の講演会
■スギシンポジウム2010 〜木材・木造建築の近未来〜5年後を考える〜
【開催日時】平成22年10月29日(金)開場12:30 〜
【開催場所】都城ロイヤルホテル(宮崎県都城市北原町1106-48 / 0986-25-0111)
【基調講演】腰原 幹雄(東京大学生産技術研究所准教授・team Timberize)
【パネルディスカッション】テーマ「新たなる展開・挑戦」 14:50〜
【パネラー】岡部 実(財団法人ベターリビングつくば建築試験研究センター)
      吉田 利生(ウッドエナジー協同組合代表理事)
      有馬 孝禮(宮崎県木材利用技術センター所長)
      皆内 健二(宮崎県木材利用技術センタ− 構法開発部副部長)
      安井 昇(桜設計集団一級建築士事務所代表・team Timberize)
      腰原 幹雄(東京大学生産技術研究所准教授・team Timberize)
【 主催 】宮崎県木材利用技術センター


■建築とITのフォーラム 2010
【開催日時】平成22年11月11日(木)〜 平成22年11月12日(金)
【開催場所】木材会館(〒136-0082 東京都江東区新木場1-18-8 東京木材問屋協同組合)
【 入場料 】無料(事前申し込みが必要です。)
【 主催 】構造システム・グループ、株式会社構造システム、株式会社建築ピボット、株式会社アイティユー、株式会社FMシステム
【お申込み】こちらのホームページから

11月11日(木)13:00〜 腰原 幹雄(東京大学生産技術研究所准教授・team Timberize)が構造技術フォーラムで講演します。


公開講座
工学院大学公開講座「新しい建築構造の世界」
テーマ 「新しい木構造の世界」

木構造の資源・環境と大規模・高層化 (腰原幹雄)
耐火木造 (安井昇)
中高層木造設計事例(金沢エムビル) (桐野康則)
中高層木造設計事例(下馬プロジェクト) (佐藤孝浩)

日時:2010年9月19日(日) 13:00~16:00
場所:工学院大学新宿校舎3階 アーバンテックホール
公開講座HP:http://www.ns.kogakuin.ac.jp/~wwd1041/

公開講座のライブストリーミング(生中継)しました。 録画した映像が保存されていますので、ご覧下さい。