「ワーキンググループ」とは?
        
ティンバライズの活動が様々な展開を見せ、多岐に渡ってきたこともあり、これまでの活動に加えて、ワーキンググループ(研究会、開発事業)として細分化して、より濃密に活動していく場をつくっていきたいと考えています。
また、これらは木に関わる様々な方々と一緒に活動していける場として考えています。
是非、積極的なご参加をお待ちしております。

今回ご紹介した3つのワーキンググループ以外にも、少しずつ増やしていきたいと考えています。
「こんな活動に参加したい」「こういうことをやって欲しい」といったご要望もお待ちしております。
これからの木材業界、建設業界を共に盛り上げていこうと思っていただける方のご参加をお待ちしております。

 ティンバライズ木橋研究会・探検ツアー
『地図にない木橋を見に行こう!―近代木橋と近代化遺産を訪ねて』のご案内!

国内ではほとんど目にすることができなくなった近代木橋。群馬の山の中に人知れず存在しているのです。木橋マニアの木下さんのレクチャーを受けながら訪れてみませんか。
合わせて世界遺産の富岡製糸場も訪れます。土木と建築の近代にふれる旅。どうぞご参加ください。

【開催日】2017年4月8日(土)
【集合場所】10:00 JR高崎駅 新幹線改札口
     <東京から新幹線でお越しの方は、8:52東京→9:49高崎のMaxとき309号にご乗車下さい>
【見学予定】旧落合橋(近代木橋-トラス橋)・石灰乾燥小屋・富岡製糸場
 ※山道を20~30分程度歩きます。歩きやすい服装でお越しください。
 ※天候などで内容が変更される場合があります。ご了承ください。
【解散場所】18:00 JR高崎駅
 ※18:30から高崎駅周辺で懇親会(希望者)を予定しています。是非ご参加ください。
【参加費】無料(ただし、レンタカー代などの実費をいただきます。)
 ※懇親会ご参加の場合は、別途費用がかかります。
【定員】20名程度
【主催】ティンバライズ木橋研究会

旧落合橋


『ティンバライズ木橋研究会』

【ティンバライズ木橋研究会とは?】
歩道橋などを含む橋は、都市の風景を決定づける重要なファクターである。木橋は、木造建築と同様もしくはそれ以上に、都市の不燃化やモータリゼーションという近代化の波に負け、いまやほとんどなくなってしまった。しかし、木造の技術が発展してきている現在、もう一度木橋を見直していくべきではないか。ティンバライズは、伝統的な木橋とは違う、現代的な新しい木橋を考察していきたいと考えています。
【目的】
木橋の研究&普及活動
木橋の現代的デザインの確立とそれに伴う技術開発

<第8回木橋研究会>
【日時】2015年8月8日(土)17:00~
【場所】GALLERY てん(東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館8階)
【内容】保科章「展覧会解説」、松田真也「南三陸コンペ案について」他
【参加費】無料
【ティンバライズ理事参加メンバー】山田 敏博、萩生田 秀之

<第7回木橋研究会>
【日時】2015年2月2日(月)18:30〜
【場所】阿弥陀寺(〒176−0001 練馬区練馬1−44−10)
【内容】保科章「社寺建築と木橋(予定)」、安田憲明「流れ橋とは(予定)」他
【参加費】3000円(懇親会費用として)
【ティンバライズ理事参加メンバー】山田 敏博、萩生田 秀之

<第6回木橋研究会>
【日時】2014年2月13日(木)19:00〜
【場所】ハンマーヘッドスタジオ(横浜市中区新港2-5)
【内容】木下勝茂さん(木下・萩生田建築設計事務所)のレクチャー「近代木橋の悲しみ〜かつて日本は木橋の国だった〜 part2」他
【参加費】3000円(懇親会費用として)
【ティンバライズ理事参加メンバー】山田 敏博、萩生田 秀之

<第5回木橋研究会>
【日時】2013年7月30日(火) 19:00~
【場所】ハンマーヘッドスタジオ(横浜市中区新港2-5)
【参加人数】18人
【内容】木下勝茂さん(木下・萩生田建築設計事務所)のレクチャー「近代木橋の悲しみ〜かつて日本は木橋の国だった〜 part1」他
【参加費】3000円(懇親会費用として)
【ティンバライズ理事参加メンバー】山田 敏博、萩生田 秀之

<第4回木橋研究会>
【日時】2013年1月25日(金) 18:00~
【場所】日本大学 5号館2階 523会議室(〒101-8308 東京都千代田区神田駿河台1-8-14)
【参加人数】18人
【内容】鈴木裕治さん(studio on site)、斉藤淳一さん(斉藤木材工業)のレクチャー、「Let's Timberize! in 九州」での木橋についての展示報告 他
【参加費】無料
【ティンバライズ理事参加メンバー】山田 敏博、萩生田 秀之

<第3回木橋研究会>
【日時】2012年7月17日(月) 18:00~
【場所】日本大学 5号館2階 524会議室(〒101-8308 東京都千代田区神田駿河台1-8-14)
【参加人数】16人
【内容】廣石秀造さん(日本大学)、斉藤淳一さん(斎藤木材工業)によるレクチャー 他
【参加費】無料
【ティンバライズ理事参加メンバー】山田 敏博、萩生田 秀之

<第2回木橋研究会>
【日時】2012年3月5日(月) 18:00~
【場所】代々木研修室 小会議室4F(〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-29-5 教会ビルB1F)
【参加人数】16人
【内容】伝統木橋レクチャー、海外木橋事情、木橋データベースについて 他
【参加費】無料
【ティンバライズ理事参加メンバー】山田 敏博、萩生田 秀之

<第1回木橋研究会>
【日時】2011年12月12日(月) 18:00~ 【場所】KAP(東京都新宿区西新宿7-4-7 第一太田ビル4F) 【参加人数】10人
【内容】木橋の基礎知識と実例紹介 他
【参加費】無料
【ティンバライズ理事参加メンバー】山田 敏博、萩生田 秀之、桐野 康則


【連絡先】木橋研究会についてのご質問、ご連絡はこちら
 担当:山田 敏博(team Timberize)

木橋研究会
第5回ティンバライズ木橋研究会
木下勝茂さんのレクチャーの様子

木橋研究会
第1回ティンバライズ木橋研究会
斉藤淳一さんのレクチャーの様子

『ティンバライズ勉強会:アセチル化木材について』

木材の防腐技術である「アセチル化」について、Edinburg Napier UniversityのDavid Crawford氏が来日され、アセチル化木材について勉強会を行っていただきました。

【日時】2012年7月11日 17:00~
【場所】株式会社KAP(渋谷区代々木3-1-1YKD代々木ビル3階)
【定員】10人程度(要予約・先着順)



アセチル

NPO法人team Timberize主催・会員限定講座『木と塗装についての勉強会』

無事終了いたしました。ご参加下さったみなさま、ありがとうございました!第2弾も企画中です!!

「木」の表面に保護・仕上げを施す最もポピュラーな方法<塗装>についての勉強会を開催します。「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」が施行され、また公共建築物に限らずとも、構造体や仕上げで「木」を使う機会が増えてきているのではないかと思われますが、木部塗装について「思い通りにいかなかった・・・」という経験は、誰しも1度や2度はあるのではないでしょうか。木部塗装に関しては、インテリアの手に触れる部分やプロダクト等にも多く使われることから、塗料の安全性や健康への影響などについて、デザイナーのみならずエンドユーザーの関心も高いと思われます。時間の経過とともに塗り替え等のメンテナンスも必要となるケースもあるでしょうし、誰にとっても身近で関心あるテーマではないかと思います。
この勉強会では、設計者・デザイナーを対象に、木部塗装の基礎知識と公共建築仕様の木部塗装の種類や特徴についての基本を勉強することにしたいと思います。木工塗料専門技術メーカー(大谷塗料株式会社)にレクチャーをおこなっていただきます。ふるってご参加ください。

【テーマ】木部塗装についての基礎知識と公共建築仕様の木部塗装の種類や特徴について
【日時】2012年6月4日(月) 16:00~18:00
【場所】東京大学生産技術研究所(東京都目黒区駒場4-6-1)An棟4階 小セミナー室1(An403)
【人数】30人(要予約・先着順)
【参加費】無料
【懇親会】勉強会の後、参加者がいれば懇親会あり。(費用は別途)
【受講資格】NPO法人 team Timberize 正会員、賛助会員

【ご連絡先】ご予約等のご連絡はこちらまで。
 担当:内海 彩 / team Timberize






NPO会員限定講座1『木造建築の空間と構造計画』
講師:腰原幹雄(NPO法人 team Timberize / 東京大学生産技術研究所・准教授)

これからの木造建築の設計にあたっては、構造計画が重要な役割を果たすことになります。特に、耐火建築物や準耐火建築物では、構造だけでなく防耐火、音環境、熱環境などさまざまな建物性能に影響を及ぼすことになります。つまり、木造建築の構造計画は、構造設計者はもちろん建築設計者、設備設計者などすべての設計関係者がその概要を共通認識としていく必要があります。
本講座では、建築設計者、構造設計者、設備設計者、施工者が共有すべき構造計画について3回にわたって解説をいたします。

第3回「接合部と構造計画」
 2012年3月21日 16:00-18:00(講義後、懇親会の予定)
 東京大学生産技術研究所Ce406号室

【受講資格】NPO法人 team Timberize 正会員、賛助会員(今後も会員限定企画を計画しています。この機会にぜひご入会ください。)
【定員】各回 10名(先着)
【日程】
  1 空間と構造計画(1月19日 18:00-20:00)終了
  2 部材と構造計画(2月20日 14:00-16:00)終了
  3 接合部と構造計画(3月21日 16:00-18:00)終了
【場所】東京大学生産技術研究所(東京都目黒区駒場4−6−1)<詳細は、参加者に直接ご連絡いたします>
【受講料】無料